藤田平さんと。

投稿日: カテゴリー: 事務局長お知らせ未分類

プロスポーツ昭和50年会藤田平氏
事務局長の針崎です。 先日、大阪北の繁華街(北新地)で憧れの方と知り合いを通じてお会いしました。 私も小学校時代から野球を始めたのですが、その当時私の中で一番輝いていたのが阪神タイガースのショートストップ背番号「6」の藤田平選手です。 もう35年は前の話になりますね。 私はサウスポーですがチームの皆に無理を云って藤田さんと同じポジションで同じ背番号を付けて野球をしていた時代が懐かしいです。 そんな話をすると藤田さんにも喜んで頂き50年会の活動のお話もさせていただきました。 また、機会があれば是非いろんなお話をお聞かせください。 そして、50年会メンバーの打者の皆さんには藤田平さんと同じ様に名球界を目指して2.000本安打を達成して欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA