50年会米の完成です!!

投稿日: カテゴリー: 事務局長お知らせ, 未分類

事務局長の針崎です。

ちょっと秋らしくなって来ましたね。
街にはやっと秋らしいファッションのOLさん達が目立ち始めました(笑い)

さて、今年挑戦した田植えが無事に収穫の季節を迎えて、稲刈りをしたまでは
皆さんに報告しているかと思いますが、先日ついに精米されたお米「50年会米」が
事務局に216㎏届きました。
今回、お世話になった農家の皆さんには本当に感謝です。

精米 のコピー

2㎏ のコピー

そして、事務局では届いたばかりの新米を2㎏ごとに小袋に小分けをして
事務局スタッフとシールを貼っているところです。
今年収穫した新米は日頃お世話になっている方々や「年次総会」でメンバーの皆に
食べて頂こうと思っています。

それでは、ここで「50年会米」について少しだけお話をさせて頂きますね。
「50年会米」実は・・・千葉県の「多古米」なんです。
「多古米」の田んぼは、魚介類などが大量に推積し、アミノ酸やミネナルが土壌生物の
栄養源となっており、有機質が豊富に含まれた粘土質の稲作にとても適した土壌になっている
そうです。 そして「多古米コシヒカリ」は江戸時代には徳川将軍へ献上された歴史もあるそうですよ。 また収穫量が少ないが故に何と「幻の米」とも言われ、食味日本一にも輝いた「幻の逸品」と云う事です。

凄いですね。 その輝かしいお米の一部が今回は「50年会」とコラボレーションして「50年会米」として完成しました。

これからは、お米作りに限らずいろいろな農業にもチャレンジして行きたいと思っていま~す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA