「京セラドーム大阪」今期最終戦

投稿日: カテゴリー: 事務局長お知らせ未分類

事務局長の針崎です。

今年の3月からずっーと楽しませてくれた「京セラドーム大阪」で今シーズンの最終戦が行われました。

CIMG1073-1 のコピー

対戦相手は日本ハムで「クライマックス・シリーズ」進出の可能性がまだ残っている
状況での戦いなのでモチベーションも高く、ダルビッシュ投手も中継ぎで投入し、
見事にオリックスを0封してクライマックス進出に向けての望みを繋げました。
後は今日からの千葉マリンでの千葉ロッテとオリックスの対戦の結果待ちとなりました。

目標がなくなったオリックスは新戦力を試したり、引退選手の花道の試合にしたりと、
多少消化ゲーム的な要素が含まれていましたが、今シーズンは最後の最後まで地元大阪の
プロ野球ファンを楽しませてくれた事に感謝です。

10月からは秋期キャンプが始まり、早くも来期を見据えたチーム作りが始まります。
来期のオリックス・バファローズの戦いに期待ししましょう。

願いは通じませんでしたが、オリックスは年間を通してオシャレなポスターで
(過去何度かこのコーナーでも紹介させて頂きました)
地元のファンにメッセージを送り続けていました!!  お見事です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA