背番号206

投稿日: カテゴリー: 事務局長お知らせ, 未分類

事務局長の針崎です。

一軍に上がって来たばかりの高橋由伸選手、古城茂幸選手、
そして玉峰マネジャー兼BPに京セラドーム大阪へ会いに行って来ました。

ジャイアンツの打撃練習では、由伸選手、古城選手が良い当たりの打球を
ガンガン飛ばしてました。

暫くすると今まで忙しそうにベンチ裏で作業をしていた玉峰マネージャーが
三塁ベンチ前で小笠原選手とキャッチボールをスタート。
そして、十分に肩を作ってマウンドへ。
坂本選手達を相手にテンポ良く投げ込んでいました。

いつもベンチに行くと思う事かあるのですが、
試合前の一つ一つのルーティーンワークが選手達にとっては
とても大切な事なのだなぁと・・・・。

スタジアムによって違うと思いますが(球団ホームページなどで確認してくださいね)
2時間前から開門の場合等は、十分に両球団の練習を楽しむことが出来ますよ。

スタジアムは試合のみならず、お楽しみポイントが満載です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA