キャンプレポート2012/1日目(ヤクルト編)

投稿日: カテゴリー: 事務局長お知らせ未分類

事務局長の針崎です。

今年も行って来ましたよ沖縄に!! プロ野球チームの6球団が今年も沖縄での第一次キャンプをスタートさせました。 沖縄入りする前日の大阪は吹雪が舞うほどの寒さだったので、すでに沖縄入りをしているメンバーの平井正史投手に沖縄のリアルタイム情報をもらうと「沖縄も寒いですよ」との返事が、ある程度覚悟をして行ったのですが今までのイメージと違い初日は、とても寒い沖縄でした。

さて、いよいよレンタカーでの6球団8ヶ所を巡る2泊3日の視察(応援)の旅の始まりです。 先ず最初に訪れたのは昨年は練習の休みと重なって行けなかった空港近くの浦添えでキャンプをしている東京ヤクルトを訪ねました。

空港からはとても便利な場所にあって、13時30分に到着。 平日の午後と云う事で来場者も少なくちょっと寂しい感じがしましたが選手は集中して野球が出来る環境ではないでしょうか!? その中でも気合が伝わってきたのが相川選手でしたね。 トスバッティングする表情ももちろんご覧の通り真剣です。

また、ブルペンでは若手投手陣が第1クールにも関わらずビシビシとキャッチーを座らせてのピッチングで投げ込みをしていたのが印象的でした!! それと、今年新加入したミレッジ(背番号85)選手が報道陣から、かなり注目を集めていましたので皆さんも是非チェックしてみてくださいね。

 

メンバーの福地選手は、開幕に合わせて宮崎西都での調整中です。 おそらくオープン戦あたりから一軍に合流して最終調整に入ると思われます。

浦添のあとは、宜野湾の新生横浜DeNAベイスターズのキャンプ地へ・・・。 今年は初日に2ヶ所廻る強行軍です。 ちょっと慣れてきたか(笑い)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA