キャンプレポート2012/1日目(横浜一軍編)

投稿日: カテゴリー: 事務局長お知らせ, 未分類

事務局長の針崎です。

浦添の次は宜野湾の海沿いにあるリゾート感溢れる横浜DeNAベイスターズのキャンプ地です。 キャンプ地入口の「歓海門」の大きな横断幕と鮮やかなベイスターズブルーののぼりが目印です。

新しく生まれ変わったベイスターズ。 そのベイスターズを率いる新監督の中畑監督は何かと選手以上に注目が集まっていますね。 この日も前日からインフルエンザになった監督は自室に監禁状態?と云う事で高木ヘッドコーチが監督代行として練習を見守っていましたが、記者の皆さんは時の人、中畑監督の姿を少しでも撮影する為に必死で監督の部屋に向かってカメラを構えてシャッターチャンスを狙っています。 マスコミの皆さんのキャンプ取材も大変そうです(笑い)

宿泊施設はグランドのすぐ横にあって環境は抜群ですね。 一日中練習付けの日々が続くのが想像できますが、この日はサブグランドで筒香選手と内藤選手が白井コーチからノックの嵐を受けていて、その迫力ある練習とファンの皆さんを巻き込みながら選手のモチベーションを上げる白井コーチの絶妙なトークが最高に良かったです。 選手もヤリガイを感じると思いますし、何よりも今まで以上に鍛え上げられそうな気がします。 そんな雰囲気がベイスターズの練習全体から伝わってきました。 今年のベイスターズには注目ですよ。

こうして私のキャンプ初日も無事終了。 2日目は宜野座の阪神と名護の北海道日本ハムのキャンプ地です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA