キャンプレポート2012/2日目(日本ハム編)

投稿日: カテゴリー: 事務局長お知らせ, 未分類

事務局長の針崎です。

沖縄でキャンプをしている球団の中で最も北でキャンプをしている北海道日本ハムのキャンプ地名護にやって来ました!!  去年は斎藤佑樹投手フィーバーで沸いていた名護も今年は少し落着いているように感じます。

今年は、ダルビッシュ投手が抜けた投手陣が心配されているファイターズですが、打撃では中田翔選手が昨年名護で会った時よりも、随分と大きく、りっぱな身体になっているのには驚きました。 その中田選手は練習の合間を縫ってマスコミの取材に応じているのですが、中田選手は早出の特守と居残りの特打で本当に野球漬けの一日を過ごしているそうです。 さてさて今年はどんな活躍を見せてくれるのか今から楽しみです。

そして、今年から新監督に就任して注目されているのが栗山監督です。 コーチ経験はもちろん監督経験もなしでのいきなりの監督大抜擢です。 今後どの様なチーム作りをしていくのか、このキャンプそしてオープン戦を注目して見て行きたいと思います。

この日は栗山監督自ら宿舎に帰る途中にある「サインロード」(私が勝手に云ってます)で集まったファン200名以上に一人一人声を掛けて丁寧にサインをしていました。 これぞ最高のファンサービスではないでしょう?  本当に素晴らしい。 私も「大阪から来ましたっ!!」と云うと「本当ですか!?ファイターズファン?」と聞かれまして、もちろん力強く「ハイ!!」と答えて握手までして頂いて栗山新監督のパワーをたくさんもらって帰って来ました(笑い)  ※因みに私はプロ野球を中心としたスポーツファンです。

結局名護では金子誠会長に会う事が出来なかったのですが、「メンソーレ!今日は取材やなんかでバタバタでした」とメールをもらいました。 もちろんこれからもお仕事優先でお願いしますね(笑い)   基本的に私とはタイミングが合えばでOKですから・・・。

さていよいよ明日は最終日。 

しかし私にとっての沖縄は楽しい、嬉しい、気持ちいいの三冠王です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA