第6回「親子野球教室」

投稿日: カテゴリー: 事務局長お知らせ動画インタビュー未分類

事務局長の針崎です。

12月16日(日)に今年で6回目の開催となるプロスポーツ昭和50年会主催の「親子野球教室」が東京で開催されました。

当日は100名を超える親子の皆さんにご参加いただいて、「守備」「走塁」「バッティング」「ピッチング」の各エリアに分かれて、約2時間半にわたりメンバーの清水直行、大塚明、早川大輔、福留宏紀(以上プロ野球)、増田和代(プロゴルフ)、そして関ノ戸竜太(大相撲)が楽しい雰囲気の中、参加者の皆様と素敵な時間を過ごしていました。

開会式の挨拶で「教室を始めて6年!! 当時小学6年生だった野球少年が今では高校生になっていて、この「親子野球教室」がきっかけで真剣にプロを目指して頑張っている高校球児がいるかもしれません。」と三菱東京UFJ銀行の支店長が言われていました。 本当にそうですよね。 「親子野球教室」の参加者の中からプロ野球選手が誕生すると云うのは夢があって良いですね。 ぜひ実現してほしいと思います。 我々としましては、今後も一人でも多くの少年達とその親御さんに様々の形でスポーツの楽しさ、素晴らしさを伝えていければと思います。

最後になりましたが、毎年我々の活動にご賛同いただき、協賛していただいている三菱東京UFJ銀行様、またご協力いただいてるナイキジャパン様、サクライ貿易様、ありがとうございます。 そして参加していただいた親子の皆様本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA